続く

一つ何かが終わるたびに、すぐに次が始まっていく。


次に向かう時には、

得た経験をなるべく活かしたいと心に誓いながら、向かっていく。

あの時の自分よりも、今の自分が高まっていられるようにと。


人間だから、完璧ではないけれど、

なるべくあの時に感じた情熱などは無くさずに、

なるべく色褪せずに、生きたいと思う。


それはもう、自分との戦い。

挑み続けるか、どうか。

問い続けるか、どうか。


終わりはない。

自分が終わらせない限り。


kanー観・感・環ー Erica Hattori

Erica Hattori が提供する情報発信サイトです。 Dance・Gyrokinesis®︎・Gyrotonic®︎・直傳靈氣・Little Eagle展など。 観て、感じて、循環する事のきっかけやお手伝いを。

0コメント

  • 1000 / 1000