ずっと笑っていた日

8月の終わり31日。
この日は朝からずっと笑っていた日。

午前中に、友人からの依頼で
発達障害の子供達に1時間のダンスワークショップをさせて頂きました。
子供達はみんなとても素直で、
とにかく好奇心が旺盛。
やってみる、すぐ動く、すぐ感想を述べる。
打ったら返ってくる球のようで、
私はとても楽しんで進める事が出来て。

こんな素直に表現できる事が今や逆に難しい時代だから、子供達の表現はとても素敵なものでした。
出会い、ご縁に、本当に感謝です。

※写真はぼかしを入れました。


そして午後は、大学時の先輩でもある杉町明子さん主催のイベントへ。

ベトナムへ、少数民族の村を訪ねながら旅をした坪内一家の旅の報告会&セッションLive✨
坪内あつしさんはミュージシャン、
奥様ナオさんはダンサー。

70㎏もある楽器を運びながらの旅と聞いて、、、
なんて、パワフルな方々だ!と。
そして、英語も通じない土地だけれども
音楽で繋がっていく旅の話に感動。

まだまだ 旅の報告会全国ツアーは続くようですので、是非チェック!

あっこさん、なおさんと。
わんさか、楽しい方々が集まっていた!
あつしさんと。
セッションLiveでは、私も入らせて頂きました!

ジャンベの響きが、もう楽しくて!
あっこさん、ナオさんとの即興パフォーマンスは、エネルギッシュでありながら、とても心地良くあたたかい。
自分のやりたい事、楽しいーー!と感じた事に、
とにかく素直にやるのみ。
瞬間瞬間に、どんどん受け取り、手放しの連続。


そして終わりに、皆さんでリズムを奏でながらの祭りのような時間!

皆さん、汗だく。笑
それだけ出し切れる瞬間があるのは、心身共に喜びます。
音楽と踊りは、本当に必要だなぁと再確認しました。

photo by おおくぼ ななみ

GYROKINESIS®︎GYROTONIC®︎in名古屋

Life is dance.Dance is love. ERIKA HATTORI

0コメント

  • 1000 / 1000