いよいよ今週末!2つの舞台へ。

いよいよ今週末。
2つの舞台。
同時進行で進んできたリハーサル。
約3ヶ月間のここまでの道のりで、得たものは大きい。

振付家の想いと、それに対するダンサーやスタッフの想い、指導者の想い、
ダンサーそれぞれが、踊りを通して自分の中の何かを超えていこうとする姿勢…

振付が踊りに変わる瞬間。
そこには魂が宿る。

やはり、人は面白い。
人が創り出すものの、面白さ。
生き物は変化する。


私個人的としては、
今、ここで、こうして、
踊りをしている。
誰かと何かを創造出来る場に居られる事は、本当に感謝で、感動。


これだけの時間と沢山のエネルギーを掛けて積み重ねた舞台は、
たった1時間で、たった1回。

踊りは尊い。
踊りは出したら消えゆくものだから、
生で感じに来て欲しい。


愛や祈りから、踊りは始まりました。
希望を抱きながら 舞台へと向かい続けます。


そして一区切り。
ここからまた、始まる予感も。


*この写真は、三重県の瀧原宮にある河辺。
1日に、お参りをした時のもの。

GYROKINESIS®︎GYROTONIC®︎in名古屋

Life is dance.Dance is love. ERIKA HATTORI

0コメント

  • 1000 / 1000